ルミガンを通販で安全に購入する方法!格安ジェネリックも人気

ルミガン正規品でまつ毛をボリュームUP
スッピンまつ毛の薄さが不満…マツエクに頼らないで何とかボリュームアップできないかな~。

まつ毛のボリューム不足に悩みを抱えながら仕事や家事に忙殺されている方にオススメなのがルミガンの通販です。
人気のまつ毛育毛剤ルミガンや割安なジェネリックをオンライン注文できる通販サービスを活用すれば、まつ毛のボリュームは手軽に増やせます。

ルミガンやジェネリックの通販価格を確認!

ルミガン通販のメリットは時間と費用の節約

ルミガン通販を活用するメリット

ルミガンは緑内障の治療用に開発された点眼液ですが、まつ毛の根元に塗ることで毛髪の成長を助ける育毛剤としての効果も認められています。

ルミガンはクリニックで処方されているほか、海外医薬品の個人輸入代行サービスを介して通販されています。通販におけるルミガンの販売価格はクリニックなどで処方してもらうより安く経済的です。24時間いつでも自宅から注文できます。

時間とお金の両方を手軽に節約できるんだ。忙しくてクリニックに通うスケジュールを調節するのが面倒だし、なによりお財布の負担が減るのは助かる~!

個人輸入代行サービスでは、ルミガンの個人輸入に必要な手続きをすべて代行してくれます。amazonや楽天といった一般的な通販サイトでお買い物するような感覚で手軽にルミガンを注文できるため、仕事や家事で忙しくされている方に人気があります。

偽物に注意!ルミガンの正規品を扱う通販の選び方

ルミガンの正規品を扱うサイトの選び方

海外医薬品の個人輸入手続きを代行してくれる通販サービスは、時間や費用を賢く節約しつつルミガンを購入できる便利なサービスです。しかしながら、正規品を取り扱う安全なサイトばかりでなく、僅かながら偽物を扱う悪質な業者も存在します。

偽物を避けて正規品を安全に購入するにはサイト選びが肝心ってことね!

通販サイトを選ぶ際にチェックしておくべきポイントは、運営会社の信頼度や利用者数の多さ、知名度、販売実績などです。特商法表記ページに運営会社の情報をしっかりと載せており、知名度が高くや運用年数が長いサイトは比較的安全に利用できます。

商品に関する情報を多く扱っていたり、正規品を証明する書類を提示しているといった内容も安心して利用できる通販サイトを探す材料となります。

その他には、快適に使用できるサイトデザイン、注文後の配送スピード、送料・手数料の有無、相場と比較した際の販売価格、支払い方法の豊富さ、クーポンやポイントなど利用される方の好みに応じた通販サイトを選択しましょう。

利用者の口コミとか客観的な情報も踏まえてサイトを選ぶと安心かも。

ルミガンの個人輸入に関するルール

ルミガンの個人輸入に関するルールについて

ルミガンを海外から個人輸入する際には、医薬品の個人輸入に関するルールを知っておく必要があります。

まず個人輸入した医薬品を他人へ譲渡・転売することは法律で禁止されています。ルミガンなどの医薬品は、購入した本人が個人的に使用する以外の目的で個人輸入することはできません。

たとえ家族のためであっても、自分以外の誰かの代わりに海外医薬品を個人輸入したり、購入した商品をフリマアプリやネットオークションなどで販売する行為は違法にあたるためNGです。

ルミガンの注文数とかにも制限はあるのかな~?

ルミガンのような処方せん薬は、用法用量からみて1ヶ月分以内が個人輸入可能な数量です。個人輸入代行サイトでは、1ヶ月分以上の医薬品を注文すると税関に引っかからないように分割して配送してくれますので安心です。

個人輸入する医薬品の個数に関してもルールがあります。個人輸入した医薬品は、日本国内に持ち込まれる際に税関でチェックされます。既定の数量よりも多くの医薬品を個人輸入しようとすると税関でチェックを受ける対象になってしまいますので、注意してください。

海外医薬品の個人輸入におけるトラブルは自己責任です。トラブルなどに見舞われないようにするために、定められているルールはしっかりと守ってください。

きちんとルールを把握しておけば、気付かないうちに法律違反のトラブルに巻き込まれるような心配はなくなるってことね。

通販におけるルミガンやジェネリックの参考価格

ルミガンやジェネリックの通販価格をチェック

ルミガンやジェネリック(ケアプロスト)の通販における価格を、8年の運用実績がある老舗の個人輸入代行あんしん通販マートを参考に紹介します。

注文数 ルミガン
※1本単価
ジェネリック
※1本単価
1本
3ml
3480円 2180円
2本
6ml
5742円
※2871円
3597円
※1798円
3本
9ml
7882円
※2627円
4938円
※1646円
5本
15ml
12029円
※2405円
7535円
※1507円
7本
21ml
16303円
※2329円
10213円
※1459円

引用元:【公式】まつげ育毛|あんしん通販マート

実績重視ならルミガン・コスパ重視ならジェネリック

通販におけるルミガンの参考価格は、およそ30~40日分で使用量にあたる1本3mlで3,480円からとなります。

通販ではルミガンのような先発薬だけでなく、1本3mlが2,180円から購入できるケアプロストなど同じ有効成分ビマトプロストを含むコストパフォーマンスに優れたジェネリックも取り扱われています。

医薬品としての実績はルミガンに劣るジェネリックですが、価格が3分の2程度と割安ながら先発薬と同レベルの効き目が見込めるため人気があります。

ルミガンとジェネリックどちらを選ぶにしても、病院やクリニックよりも安く購入できます。

安心感があるのは先発薬のルミガンだけど、長く使い続けることを考えるならコスパが良いジェネリックも捨てがたいかも。

2本以上のまとめ買い割引で購入費用を賢く節約

ルミガンやジェネリックの価格は、2本以上まとめて購入することで割引きされます。注文数が多くなるほど割引率が1本あたりの価格が割安になるためお買い得です。1度にまとめて注文できるのは7本までとなります。

ルミガンの場合だと7本まとめて注文すると16,303円(1本あたり2,329円)となり、1本のみ購入する場合に比べて最大33%安くなります。ジェネリックの割引率もルミガンと同じで、まとめ買いをすると1本あたり1,000円台でを個人輸入することが可能です。

ジェネリックの場合だと2本まとめて購入すると3,597円(1本あたり1,798円)、7本まとめ買いで10,213円(1本あたり1,459円)となります。できるだけ費用を抑えてまつ毛を伸ばしたいと考えている方はルミガンジェネリックがおすすめです。

なるべく費用を安く抑えるならジェネリックのまとめ買いがお得ね。とりあえずお試しって感じなら、少し割高になるのはもったいないけどルミガンを1本だけ注文するのが無難かな~。

まつ毛を伸ばすルミガンの有効成分ビマトプロスト

まつ毛不足を改善する成分の働きと臨床効果

まつ毛が不足していたり、不十分だと感じる状態を「睫毛貧毛症(しょうもうひんもうしょう)」といいます。睫毛貧毛症を改善するには、まつ毛の毛周期における成長期を延長することが重要です。

毛周期は、毛が伸びる成長期、成長が止まる退行期、毛が抜ける休止期という毛の生え替わりのサイクルを示します。退行期、休止期に入れば、やがてまつ毛は抜けてしまいます。

成長期が短くなると、本来なら太く長く伸びるはずだったまつ毛が細く短い状態のまま抜けちゃって、どんどんボリュームが減っていくってわけね~。

睫毛貧毛症を改善するビマトプロストの効き目は、日本人を対象にしたプラセボ薬と比較試験によって確認されています。

まつ毛不足を改善するビマトプロストの臨床効果

プラセボ薬とビマトプロスト製剤の改善率を比較

睫毛貧毛症と診断されたビマトプロストの臨床試験では、まつ毛の際立ち度の改善とビマトプロストの安全性評価を目的にして、1日1回夜の塗布が4ヶ月間にわたって続けられました。

ビマトプロストの使用を開始してから4ヶ月目時点で、有効成分を含まないプラセボを使用した患者群の改善率が17.6%であったのに対して、ビマトプロストを使用した患者群は77.3%という圧倒的に高い改善率が確認されています。

まつ毛の際立ち度を評価するGEA‐Jスケールにおいても、ビマトプロストの育毛効果が評価されています。上まつ毛の長さは、平均でも24%の変化が見られ、上まつ毛の豊かさに関わる太さは45%も変わっています。

まつ毛の成長期を伸ばすビマトプロストの働き

まつ毛をボリュームアップするルミガンの効果は、有効成分ビマトプロストの毛周期をコントロールする働きによるものです。

ルミガンの有効成分ビマトプロストは、まつ毛の毛包に存在するプロスタマイド受容体に働きかけて、休止期から成長期への移行を促進します。ビマトプロストの働きによって成長期に入った太く長いまつ毛の割合が増加します。

まつ毛の毛周期を改善するビマトプロストを含有したルミガンの塗布を継続することで、目元の明確なボリュームアップを実感できることでしょう。

ルミガンの効果を実感できるのは使い始めて何ヶ月?

まつ毛ボリュームの変化が実感できる期間の目安ルミガンの育毛効果が実感できるようになるには1ヶ月ほどの期間が必要です。適切な用法用量を守りながらルミガンを使用を継続することで、まつ毛が濃くなったり、長くなったと変化を実感できます。

ただし、1ヶ月という効果発現のタイミングはあくまでも目安です。ルミガンに限らず薬の薬効には個人差があるため、全ての方に当てはまるわけではありません。

早ければ1週間程度でまつ毛の変化を感じられる方もいらっしゃいますし、2ヶ月以上の期を要する場合もあります。

なかなか効果が実感できない場合でも焦る必要はありません。2ヶ月を経過しても3ヶ月以降も様子を見ながら使用を続けることが、変化の実感をより確実なものとするためのポイントです。

4ヶ月にわたり使用を続けたグラッシュビスタの臨床試験では、まつ毛ボリュームの明確な増加が認められています。2ヶ月の経過時点で変化が分からなくても4ヶ月は根気強く待ってみてください。

たくさん使ってもルミガンの効き目は強くなりません。臨床試験で認められた高い効き目を引き出すためにも、適切な用法用量(両まつ毛に1日1回ずつ)を守りながらルミガンを利用しましょう。

まつ毛育毛が目的のルミガン処方は保険が効かない

まつ毛育毛が目的のルミガン処方は割高?

まつ毛育毛剤である有効成分ビマトプロストを含むルミガンですが、緑内障や高眼圧症を治療する点眼薬としてしか認可されていません。

認可されている用途以外を目的にルミガンを処方を希望する場合は適応外となります。健康保険が適用されるのは、本来の用途である緑内障および高眼圧症の治療に用いる場合のみです。

まつ毛を伸ばす用途で処方してもらう場合は保険が効かないから全額自費で支払わなきゃならないんだ~。

自費診療であってもルミガンの処方前には診察を行い、ルミガンを使用しても副作用を起こす心配は高くないか調べたり、使用上の注意などの説明を受けたりします。診察の結果が問題なければルミガンが処方されます。

ルミガンを病院やクリニックで処方を受ける場合の相場は、1本あたり5,000円ほどです。この価格に加えて診察料や処方料を払う必要がありますので、実際はもう少し割高となってしまいます。

自費診療だから受診する病院によって高額な費用を請求される場合もあるから、電話やネットでの事前確認は怠らないようにしないとね。
注文数 ルミガン
※1本単価
ジェネリック
※1本単価
1本
3ml
3480円 2180円
2本
6ml
5742円
※2871円
3597円
※1798円
3本
9ml
7882円
※2627円
4938円
※1646円
5本
15ml
12029円
※2405円
7535円
※1507円
7本
21ml
16303円
※2329円
10213円
※1459円

引用元:【公式】まつげ育毛|あんしん通販マート